晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパムメール
今日はちょっとまじめなお話
ここ数年で急増してきたスパムメールについてです。

【スパムメール】
俗に迷惑な電子メールの総称。不特定多数に向けて,一方的に送付される広告メールなど。ネットワークへの負荷を高めるほか,発信者を隠し不正にメール-サーバーを使用するなど問題も多い。多くの場合,単にスパムという。ジャンク-メール。
〔豚肉缶詰の商標が語源。広告でこの語が連呼されたこと,さらには英国のコメディー番組(Monty Python's Flying Circus)でその広告がネタにされたことなどが由来とされる〕

三省堂提供「デイリー 新語辞典」
ホームページの管理者であれば一度は経験しているスパムメール。
ホームページの管理者じゃなくても経験しているかと思いますが、このスパムメールって非常にやっかいですよね。

一度ターゲットにされると1日100通ほど広告関連のメールが届きます。
携帯電話だとパケット代で死ねますね。

このスパムメールとはどのような仕組みになっているかちょっと解説しましょう。

スパムメールには大きく分けて2つの種類があります。
一つはなんらかの形で売買され、それを元に送信してくるパターンです。よくホームページで連絡先はこちらという感じでメールアドレスを公開している人がありますよね?
そのメールアドレスを、独自の検索プログラムで収集しているのです。
また掲示板に書き込む際にメールアドレスを記述しますが、そこからも収集してきます。
もう一つが「スパムジェネレーター」と呼ばれるプログラムを用いてランダムにメールアドレスを生成するのです。
以前ドコモ等の携帯電話でスパムが大流行したのは、このプログラムが原因です。恐らく今皆さんは英文字+数字の組み合わせでメールアドレスを設定しているかと思います。

最近では後者の「スパムジェネレーター」は大分減ってきたと思います。恐らく携帯電話でも複雑なメールアドレスになってきたからだと思います。
しかし前者の売買されているケースはまだまだ減るどころか増えています。

ところで皆さんは実際にスパムメールが届いた際どうしていますか?
大抵の人が破棄しますよね?
んじゃあスパムメールやっている業者って儲からないんじゃないの?って思う人がいるかもしれません。
ところがどっこい、これがまた儲かるのです。
ある記事によると、スパムメールの採算ベースは「返信率が0.001%」なのである。
つまり10万通に1通がだまされて支払い行為などを行えば割りがあってしまうのだ。

具体的にまとめると、
PC代 10万円
プロバイダー料金 月額3千円
一億件のメールアドレス 1万円
その他経費もろもろ合わせると約20万円の初期投資とすると、アダルトサイトを運営している業者が2~3万円の料金を請求し、7~10人がだまされて料金を払うと、初期投資分の採算が取れてしまうのです。

最近ではメールアドレスのヘッダを偽装してどこから送られてきたか分からないようにしたりとスパム業者を特定するのは難しいです。

だから減らぬスパム業者の迷惑行為から身を守るために皆さん自身が対策を錬らないといけないのです。
どんな対策かというと、携帯のメールアドレスであれば英字+数字+英字といった複雑な組み合わせにすること、ホームページの管理者の場合、メールアドレスを直接公開しない!
メールアドレスを画像にしたり、メールフォームを使いましょう。
一番いいのはメールフォームです。最近では画像を解析してメールアドレスを採取するプログラムもありますからね。
仮にスパムメールが届いても絶対!返信しないことです。

これでスパムメールを大分抑止できます。

ちなみにKITホームページはどうなっているかと言うと



kit01



Σ( ̄■ ̄;;;何も対策されてねぇぇぇぇ!!
コメント
この記事へのコメント
(((( ;゚д゚)))モロだし!!??
2006/07/05 (水) 11:12:20 | URL | ごま #sSHoJftA[ 編集]
オチに爆笑www
2006/07/05 (水) 12:39:28 | URL | 鬨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。