晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームは高いが開発費も高い・・・
http://eg.nttpub.co.jp/news/20061214_04.html

ソニーから出たPSP専用のケースがなんとSilverが 59,000円(税込)、Blackが69,000円(税込)。

・・・・・

PSPはおろかPS3より高いケースってなんだよw

企画段階でよく通ったなぁw
つい先日ドラクエ9がニンテンドーDSで発売されることが発表されましたね。

CMでも早速放送されてましたね。

以前当ブログでもPS3のダメっぷりを書いたことがありますが、最近PS3離れが進んでいますね。
参考:販売者が何故か強気

実際ホントにPS3はダメダメ機器か?というとそういうわけでもないんですよね。
実は非常に高性能なのです。
(詳しく書いても仕方ないのでここでは省きますが。)

しかし実はPS3は一台売れる毎に2万の赤字が出る商品でもあるんですよね。
それなのにPS3でソフトを開発をする会社が減ることはソニーに取っては大打撃なんですよね。

とは言いつつもPS3でソフトを出すのは非常に苦しかったりします。
一部の大手ソフトメーカーの幹部はPS2へのソフト供給を辞めれるものなら辞めたいとぼやいていたようです。
PS時代の開発費を1とするとPS2は5~10倍、PS3はPS2の更に2~3倍掛かるといわれています。

メガヒットシリーズを持つスクウェアのFFもPS2でリアルさを追求するあまり開発費がかさみエニックスと合併した背景もあります。
ゲーム機器がどんどん進化するのはいいが、一体誰が作るんだ!?という状態になりつつあります。

その点ニンテンドーDSは開発コストが低く、PS1本作る費用でニンテンドーDSが10本作れると言われています。

今の時代、画質や音質だけを求めるゲームになって良いのでしょうか?
まぁ画質が良ければいいし、音質も良ければいいかなぁと思いますが、肝心な中身も大事かなぁと思ってます。

ぶっちゃけ俺が今までで面白かったゲームは、ドラクエ3やスーパーマリオやマリオカート等、割と古いゲームの方が多いんですよね。
一番プレイ時間が長いのもそうです。
マリオカートなんて今でもプレイしてたりします。

画質や音質を求めるのもいいが、昔のゲームの良さを見直す時代が着たのではないかなぁと思います。

しかし画質や音質を求めるのは決して悪くないと思います。
ハリウッドのように例え開発費がかさもうと、常に上を目指して挑戦する精神が今の日本のクリエイターに失われつつあるように思えます。
こうなんていうか、●●3とか元々人気あった商品の続編や、ありきたりというかそれなりに売れるゲームが多いような気がします。
失敗しない為に安全策のようなゲームが多く、家庭用ゲーム機離れしても仕方ないなぁという感もあります。

今後Wii、PS3、XBOX360、ニンテンドーDS、PSP、これらのゲーム機の行く末はどうなるんでしょうね。
(一部比較対象にもならない機種があるが・・・)

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。