晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(態度も)おおきくなった会社
グーグル、Gmailの説明会を開催。「日本市場のニーズにも積極的に対応」

今まで招待制で登録が可能だったgoogleのGmailが登録制に移行しましたね。
早速取得してみました。
まだ使っていませんが・・・

サーバーの容量が3ペタ近くあるような大規模なサーバーのようですね。

しかしもうgoogleは見捨てたい気分で一杯です。。。
皆さんこの記事を知っていますか?

グーグル、「ググる」の使用に難色

ようはよくみんなが使っている「ググる」という言葉を使うなと言っているようです。

なんつーかネット始めた当初、憧れだったgoogleがここまで堕ちたかって思いました・・・
言語学の権威だかなんだか知らないが、ググるが一般的に使われるとGoogleのブランドがこの分野に限定されてしまうと言っていますが、逆を言えば、その分野に置いて右に出るものはいないっていうことを意味してるような気がするのは私だけ?

それとも何か、検索エンジンもトップを確立しながら他の分野でもトップに出るなんて考えていたら欲張りすぎだ・・・

私の周りでもググるという言葉を使っている人は多く、昔の人たちはググる=Googleで検索しろっていう意味で使っていましたが、最近ではyahooでググれ等、勘違いする人までいるぐらい一般動詞化しています。

一般動詞化するなんてすごく名誉なことで更に素晴らしい宣伝効果であるのにそれを自ら阻止しようとしてるとは・・・
ググるが使われる=検索する場所は一つしかないと言ってるようなものです。

googleは先進技術好きなエンジニアにとっては憧れの存在であり、google社員一同、google発展の為に必至になって仕事し、素晴らしい会社になっているにも関わらず、上層部の陳腐なプライドや欲望によって崩れさってしまわないか心配だったりします。

マイ●ロソ●ト同様、空気を読まずに金の亡者化していくんでしょうかねぇ・・・

今更一般動詞化した言葉を無くす事は出来ない(難しい)と思いますが、「もし」この世からググるという言葉がなくなるときはgoogleの検索エンジンが無くなる時でしょうね。

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
それでも
まぁ、すごいとおもっちゃうのです
2006/08/28 (月) 21:57:58 | URL | 愛梨 #Qi8cNrCA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。