晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節分!
もうとっくに過ぎたけどタイトルは節分。

一ヶ月ぶりの日記です。
最近ブログの更新スピードが停滞ちぅ・・・

忙しいのもあるけど、FC2ブログのログイン方法が変わったのも加えてもろもろと・・・
先々週は風邪を引いたりと色々と大変でした。

その風邪なのですが、実は私、殆ど薬は飲まないのです。
いや、子どもの様に薬嫌いとかそんなレベルじゃないですよ。
とにかく副作用がすごいのです。
鼻の薬を飲もうものなら喉がカラカラになり胃が乱れます。
頭痛薬を飲もうものなら頭がボーっとして胃が乱れます。

そりゃ一週間ぐらい好きなだけ休んでいいよって言われれば、飲まないこともないですが、さすがに仕事をそんなに長く休むわけにもいかないので、飲まずに治します。
(薬飲まないほうが症状が軽いから・・・)

んで今回の風邪はちょっとひどく、2~3日ほど治るのに時間が掛かりました。

とまぁあんまり薬は飲まないのですが、よく薬の飲み方として、
「緑茶と一緒に飲んではダメ」
「食後30分以内に服用」
とかありますよね。

緑茶と一緒に飲んではダメな理由としてタンニンが風邪薬の成分を効き難くする等を聞きますが、じゃあ食事中に緑茶を飲んでいいの?って疑問になりますよね。
これを調べてみたら食事中に緑茶を飲んでも問題なく、また食後30分経過したらだいたいの飲み合わせを考えなくても良いようでした。
更に最近の研究では緑茶ぐらいのタンニンなら風邪薬と一緒に飲んでも問題が無いようですね。

そして食後に設定されている理由としては胃に負担を掛けない為です。
よく食べれなくても風邪薬を飲むときは、少しの量でも良いから食べてから風邪薬を飲みなさいというのはこの為ですね。
30分以内とするのは、30分後だと忘れる人がいそうなので、飲み忘れるより飲んだほうが良いから30分以内に設定されたようです。

まぁ何にしても今回、風邪薬で例に取りましたが、メーカーや薬の種類によっては薬の成分も違うので上記に当てはまらない事もあります。
どの薬も水かぬるま湯で飲めばいいように作られているので、それに従うのが一番かもしれませんね。

と随分、風邪の話から脱線していきましたが、先日とある用事で西鉄グランドホテルに行きました。
そしたら節分のイベントやってました。
芸者さんを見る機会が今まで余り無かったので、見れてちょっと嬉しかったです。
geisya.jpg



下に巻き散らかされているのは節分の豆です。
芸者さんが「鬼は~外」って言いながら投げて、おばさん達が必至に拾っていました。

・・・・・

俺もね・・・
080205_110025.jpg


関係ないけど、芸者さん達の中で、
「鬼は~外、福は~外」
って言っている人が居たけど、福を外にやっていいの( ゚д゚)!?
苗字に鬼が付く家庭では「鬼は~内」という家庭はあるみたいだけど、福は外にやっちゃいけないような・・・

まぁ文化の違いとして受け止めておこうっ


ランキングに投票する場合はポチっとね






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。