晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の過ち
XBOX360ソフト発売スケジュール

7/12:
ヒットマン:ブラッドマネー
ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター2

7/26:
ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン
メジャーリーグベースボール 2K7

9/26:
Halo 3(ヘイロー3)
Halo 3(ヘイロー3)リミテッドエディション


( ゚д゚)・・・・・・

夏休み(8月)にソフト出さなくて大丈夫なのか、XBOX・・・
国の省庁がWord・Excelの新規購入もしなかったようですし、マイクロソフト危うし・・・?

http://news.ameba.jp/2007/07/5487.php

== 記事引用 =============
ゲームソフト大手が、PS3などのソニー・コンピュータエンタテイメント(SCE)向けソフトを減らし、ニンテンドーDSやWiiなどの任天堂ゲーム機向けソフトに移行している傾向にあるようだ。
一方でバンダイナムコ、セガ、カプコンはそれぞれ、PS3やPSPなどのSCEゲーム機向けソフトをそれぞれ3~4割減らすと発表している。PS3向けソフトは制作費がかさみ、ヒット作と呼ばれる数十万本を突破しないと採算が合わないこと、またSCEゲーム機の売り上げの不調が原因と考えられる。
SCEの新作ゲーム機PS3は、目標出荷台数600万台を大きく下回り、3月末で550万台。
ゲームソフト大手のスクウェア・エニックスやコナミの担当者は、PS3の普及が進むまでソフトの開発・発売を待つという。
== 記事引用 =============


こうも早く次世代ゲーム機戦争の決着が着くとは思いませんでしたね。

これは、ヒット作と呼ばれる数十万本もの数のソフトを売らないと、採算が合わないような環境を作ってしまったソニーに問題がありますね。

あとはターゲット層がどうしても偏ってしまった感があります。

例えば94年代の次世代ゲーム機戦争のときは、
========================
PlayStation:ライトユーザ向け、性能低め
SagaSaturn:オタク向け、高性能
3DO:洋ゲー向け、地獄の読込時間
PC-FX:コアなオタク向け
========================

このときはライトユーザ向けのPSが勝利し、ゲーム機はヘビーユーザよりもゲームマニアでないライトユーザにターゲットを絞った方が売れるということがはっきり分かりましたよね。

そもそもヘビーユーザは大抵全機種揃えるわけで、ライトユーザをターゲットにした方がそりゃあ売れますよね。

そして今回の次世代ゲーム機戦争では、
========================
PlayStation3:AV機器マニア向け、高性能
XBOX360:洋ゲー、オタク向け、高性能
Wii:ライトユーザ向け、性能低め
========================

見事Wiiが勝利しました。
こうしてみるとどの時代もやっぱりライトユーザをターゲットにした方が売れています。

将来、この図式が必ずしも成り立つとは限らないかもしれません。
いつの日かユーザの目が肥えてきて性能重視のマシンが重要視される日が来るかもしれません。
しかし、昨今の人々のパソコンや家電の扱いを見ているとまだまだ先かなぁと思う今日この頃。

>スクウェア・エニックスやコナミの担当者は、PS3の普及が進むまでソフトの開発・発売を待つ

これにはちょっと笑いましたw
ハードの売れ行きは彼らに掛かっているのに、そんな事言ったらソニーは泣くぞw


94年頃32bit型次世代機戦争の時、性能では明らかに上だったセガサターンよりも、ヘビーユーザだけでなくライトユーザにターゲットも視野に入れたプレイステーションが勝利しました。
この時に、ゲーム機は性能だけではないという事をはっきり学んだと誰しもが感じたと思っていましたが、何故かPS3はセガと同じような失敗の道を進みましたね。

個人的に今回のPS3で感じたのは、

任天堂やセガが過去に失敗した事の集大成!!

といった感じがしますね。

ランキングに投票する場合はポチっとね





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。