晴れ時々KIT
ネットゲームやホームページ作成が趣味の管理人が日々の生活を日記にしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衰退する国
昨今、日本ではインターネットの規制が斜め45度の方向に反れて行っているような気がします。
進んでいるようで方向が違うのです。
以前でもブログで取り上げましたが、自分で購入した音楽を自分のメールアドレスに送ると違法行為になったり、自分の大切なデータをインターネットバックアップサービスを利用してバックアップすると違法などなど・・・
海外で発達していっている技術を日本はどんどん規制していってますねぇ。

http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20070621-00000003-san-bus_all


== 記事引用 ==============================
インターネットの通信量増大に伴うインフラ整備費負担の在り方を検討していた総務省の「ネットワークの中立性に関する懇談会」(座長・林敏彦放送大学教授)は20日、データ通信量が多い個人利用者への追加課金を容認する報告書案をまとめた。
・・・・
インターネットは定額制で安価な接続料金が魅力だが、通信量は「2年で2倍のペースで急増している」(総務省)。こうした中、特定の業者や個人による大量通信が障害の要因となっており、利用実態に見合ったコスト負担を求めるべきとの議論が起こっていた。
・・・・・
一方、動画配信サービスなどへの追加料金は「事業者間の交渉で決められるべきだ」として、コンテンツ配信業者と通信事業者が話し合うよう促した。今後、通信事業者側が値上げしたり、コンテンツ配信事業者が通信事業者を乗り換える動きも出てきそうだ。
== 記事引用 ==============================


突っ込みどころが多すぎて突込みがいれらないwww

ここまで来るとまさに、

国家ぐるみで詐欺推奨!!

の状態ですわなぁw


ここ数年、どこの企業も必至で「100Mbpsで使い放題!!」「定額制!!」「常時接続!!」「動画見放題!!」という宣伝文句で各家庭や雑誌でPR活動し、たくさんの顧客と契約を交わして居たはずが、今になって定額制ではなく従量制にしようとしているわけです。

実際100Mbpsと必至に宣伝していますが、実際に速度を計算すると10~20Mbps程度しか出ていません。
この時点で十分詐欺くさいんですが、企業の言い分としては「誰もネットを使っていなくて回線が最高の状態での速度です」と言っている訳なので、まぁ別段気にしてはいなかったのですが、今回のこの懇談会の内容は別次元のものです。

顧客が実際に常時接続してインターネットを自由に使っていたら通信料が増えたから従量制にしようという考えです。
100Mbpsと謡っておきながら実際には10~20Mbpsしか出ないうえに、それでも耐えられないから従量制にするとか考えられませんねぇ・・・

ようは、1時間食い放題の店で、お客が10分過ぎてもまだ食べているのでやっぱり食事時間に応じて金を払うべきだ!って言っている様なもんです。

実際想定していたよりも通信料が多いから、、、という言い訳は有り得ない訳で、通信料が増えれば回線増強するのが当然の話のような気がします。

どうもウィニーという言葉を出せば何でも通ると思っているから困ったものです。

今も尚、営業は各家庭に押しかけて、うちのプロバイダを契約すると動画見放題です!なんて売り文句で宣伝していますが、それが引っくり返りそうですね。
また、映画やドラマが見放題なGyaoやインターネット上でDVDをレンタル事業を行うところなど、料金が上乗せされる可能性大ですね。


なんとゆーかどこの国も必至にインターネットの普及に力を入れて発展させていっていますが、日本だけは何故か、


インターネット後進国

になっていますね。


ランキングに投票する場合はポチっとね





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 晴れ時々KIT all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。